新闻中心

News Center


时间:2013-09-16 来源:网络 作者:网络

 一、简历的重要性

 

人事の印象としては、面接最初の第一印象として重要なのが履歴書です。履歴書の書き方一つで、天と地の差があるのです。就活、転職活動の時は頭に入れておきましょう。

 

 

人事面试的第一印象中,最重要的是简历。简历的写法不同会产生天壤之别。在求职、跳槽时,请好好记下这些建议吧。

 

二、善用找工作网站

 

しかし、在職中に転職活動なんて時間が無いと思われる方も少なくないでしょう。そこでお勧めなのが、登録しているだけで貴方をスカウトしてくれる求職サイトです。なかでも手続きネットがお勧めするのは、最大手リクルート社が運営するリクナビNEXTです。あなたの市場価値を無料査定してもらえるなど、転職に優位に役立つことは間違いなし。転職をお考えなら、登録してみてはいかがでしょうか?

 

 

然而,不少在职的人认为没时间去跳槽找公司。在这里,我推荐这个仅通过注册登陆就会有猎头来挖掘你的求职网站。这些手续网站中,我要向大家推荐的是由一家大型招聘公司经营的“人才网NEXT”。这里可以免费评估你的市场价值,并且能让你在转职时处于优势地位。如果你在考虑跳槽的话,不如试着注册一下吧!

 

 

就職や転職、アルバイト応募をする時に必ず求められるのが「履歴書」。履歴書は貴方のこれまでの経歴やスキルを相手側に伝える為の大切な応募書類です。決められた書式の中に、どれだけ貴方の熱意やPRが書き込めるかで採用不採用が左右されるもの。実際に履歴書を提出する機会がきた時に困らないためにも、履歴書の書き方のポイントをしっかり勉強しておきましょう。

 

 

应聘工作、跳槽和兼职时,简历是必不可少的。简历是为了把你至今为止的经验和技能传达给对方的重要应聘资料。在指定格式中,你倾注的热情多少或是否包含了自我介绍将左右录用与否。为了好好地把握住提交简历的机会,认真学习下简历写法的要点吧。

 

三、书写简历要点

 

履歴書というのは、その名の通り貴方のこれまでの「履歴」を明記した書類です。では履歴書には一体どんな事を書いたらいいのでしょうか?ここで挙げてみると、

 

1.名前、住所、電話番号と緊急連絡先
2.三ヶ月以内に撮影した写真
3.これまでの学歴
4.これまでの職歴
5.持っている資格、免許
6.趣味、特技
7.自己PR
8.志望動機
9.その他仕事に対する希望などになります。

 

 

正如字面意思一样,简历即是清楚地记载你至今为止的经历的资料。那么,究竟写什么事在简历上才好呢?在这里列举一下。

 

1.姓名、住址、电话号码和紧急联系方式
2.三个月内拍摄的照片
3.至今为止的学历
4.至今为止的工作经历
5.拥有的资格证书、证件
6.兴趣、特长
7.自我介绍
8.求职动机
9.对工作的其它期望等

 

 

また、履歴書を書く時の注意点として、鉛筆は控えるようにしましょう。基本的にはボールペンもしくはサインペン万年筆の黒で書くのが好ましいとされています。また、最近はオンラインで自分の履歴を打ち込めば自動的に履歴書のフォームが作成されてプリントアウト出来るものもありますが、必ずしもそれは一般的ではありません。採用する側は、採用試験の第一段階が「書類審査」の場合、その履歴書を見てあなたの合否を判定します。パソコンで打ち出されているものではなく、直筆された履歴書を見ることで、あなたの熱意や意欲を感じ取ってくれる場合も多々あるのです。「綺麗」な履歴書ももちろん必要ですが、貴方の気持ちを表現したいのならばやはり直筆が一番です。履歴書で熱意を伝えたいなら、直筆のほうが好ましいでしょう。

 

 

另外需要注意的是,写简历时请不要使用铅笔。一般来说,用圆珠笔、签字笔或黑色钢笔写的简历更受欢迎。除此以外,最近在网上出现了一种自动生成简历。在线输入自己的经历后自动变成简历格式,打印即可,但这绝不是常用方法。对于招聘方而言,录用考试的第一个阶段是审查资料,依据你的简历来判定是否合格。很多情况下,感受到你的热情和积极性的简历并非通过电脑打印,而是自己亲笔所写。不言而喻,漂亮的简历是很有必要的,如果想表现你的心情,亲手写的简历当然最好不过。想在简历上传达出自己的热情,还是亲笔写吧。

 

 

また写真はスナップ写真ではなく、「証明写真」を用いるようにしましょう。写真屋さんにお願いするのもよし、現在ではスピード写真のような証明写真発行用の機械も街中に点在していますので、利用する事も可能です。そして一点ご注意を。写真を履歴書に貼り付ける場合には、両面テープやノリなどで外側から貼り付けたという事が見えないものを使用するようにしましょう。どんなにスーツを着て着飾った写真であっても、セロテープでペタン、なんて貼り付けてあったら興ざめです。

 

 

照片不要用大头贴,而是尽量用证件照。既可以去照相馆,也可以利用大街上随处可见的快拍证件照机。但有一点需要注意的是,在简历上粘贴相片时,避免外边看出是用双面胶或胶水粘贴的。不管是装着什么样西服的照片,如果粘上透明胶的话,会让人很扫兴。

 

 

履歴書を書き進めていく上で万一字を間違ってしまった場合は、面倒かもしれませんがその履歴書は破棄して書き直すほうが良いでしょう。修正液や修正テープを使えば訂正することは可能ですが、一般的にそのような履歴書に対しての印象はよくありません。慌てて殴り書きのように書くよりも、落ち着いて下手でも丁寧に、間違いがないように書くことが好印象を与えるポイントにもなります。

 

 

写简历时万一写错字了,即使麻烦也最好扔掉从头再写一份。虽然有时也可以使用修正液或修正带,但一般情况下这样的简历会给人带来不好的印象。需要注意的是,比起慌慌张张的潦草简历,即使写得不好,但心平气和、认认真真、没有错误的简历更能带来好印象。

 

 

資格欄については、持っている資格を全て書けばよいというわけではありません。一般的に履歴書に書く資格としては英検だったら2級以上、他の資格もそれ相当のレベル以上になります。書ける資格が少ない場合は、履歴書提出とともに面接がある場合は面接で、書類選考のみの場合は趣味特技欄などで紹介するようにしましょう。

 

 

关于证书这一栏,未必是写上自己的所有证书就是好事。一般填写简历证书一栏时,英语检定至少要有2级,其他资格证书也需要达到相当的水准。当可写证书很少、在提交简历时有面试机会的话,不如直接面试。只有书面遴选的时候,在兴趣特长一栏多多介绍自己吧。

 

 

そして、自己PR欄、志望動機欄…これは履歴書の中で非常に重要なポイントです。自己PR欄に関しては、事前に自己分析などを行い自分の性格などを把握した上で書くことが好ましいでしょう。ちなみに、自己PRの中で最も多くの人が書くと予想されるのが「協調性がある」という言葉。実はこれはあまり良い例ではありません。志望動機欄は、受ける会社にあわせた内容で書くようにしましょう。どの会社にも当てはまるような書き方をすると、「うちでなくてもいいのでは?」や「この人は何をやりたいのか全く伝わってこない」と思われがちです。採用側は、「どうしてうちの会社をうけたいのか」「うちで何がやりたいのか」を、書類から読み取ろうとしているわけです。採用されたい、そこで働きたいという貴方の熱意が伝わるような書き方をするのが一番です。

 

 

接下来是自我介绍和求职动机等,这两栏在简历中占有非常重要的地位。关于自我介绍,进行自我分析、充分了解自己的性格之后所写的简历会更吃香。顺便说一下,估计很多人会在自我介绍中用到“有协调能力”,实际上这是个不太好的例子。求职动机一栏尽量写配合面试公司要求的内容。若所写内容适合所有公司,则容易被认为“不来我们公司也行?”或“完全不明白这人想做什么工作。”招聘方想从简历上看出的是“为什么想来我们公司面试”以及“在我公司想从事什么工作”。想被录用的话,在简历中传达你想在这家公司工作的热情的写法是最好的。

 

 

最後に、その他の希望欄に関しては、例えば何月何日から勤務が可能だとかどこの支社への勤務を希望するだとか、何か伝えたい事がある場合に利用するようにしましょう。

 

 

最后,关于其它这一栏,比如几月几号可以入职、希望去哪家分公司工作等,请尽量利用它传达出想传达的事情。

 

 

職務経歴書に記載する内容は以下の通りです。

 

①今まで勤務してきた会社の名称
②勤務年数
③仕事内容、そこで行ってきた自分の役割など

勤務してきた会社名や年数、入社月·退職月は明確に書くようにしましょう。

 

 

工作经历内容陈述如下:

 

1.至今为止工作过的公司名称
2.工作年限
3.工作内容、过去在公司担当的职务等

请尽量清楚地写明工作过的公司名称、工作年限、进入公司的时间、辞职时间。

 

 

そして重要なのは仕事内容とそれまで行ってきた自分の職務内容!営業部にて営業アシスタント兼事務業務。「見積書の作成、受発注業務など…」のように、実際に行ってきた業務内容を項目ごとに箇条書きにすると、相手にも比較的伝わりやすいと思われます。

 

 

这里最重要的是工作内容和至今为止担当的任务!通常认为,像在营业部担当营业助理兼办公业务,就是“制作报价单、接收订单等……”把至今为止的工作内容一一按条目写,则更容易传达给对方。


回到上页