新闻中心

News Center


时间:2013-12-04 来源:网络 作者:沪江

 

 

(图片的翻译顺序为从上往下,从右往左)

 

人际关系篇:遇见无能的上司,该怎么办呢……

 

 

“课长,上次交给你的报告书,情况如何?”
“嗯?”
“……哎呀……放哪儿去了……啊,找到了……”

 

“……嗯~这个不行。重写。”
“不是吧,看这样子完全是已经忘记了。还把责任推给别人想要蒙混过关,这课长真是……”
“喂,这件事怎么样了?”是不是忘记了啊~
“哈?上周已经报告过了。”“……不知道,没听到……”
忘记的是你吧!

“因此,这里是这样的……话说这里还有课长的签章。”
“……”
“这个果然还是觉得哪里不对……重写。”
“到底是哪里不对!”生气!
“就是哪里不对~”可怕!!

 

 

该如何应对工作能力差的上司才好呢?

 

 

社長:おっと、言われてしまいましたねぇ…。しかしまぁ、会社には色々な人がいる以上、使えない上司・無能な上司に出会ってしまうこともあるでしょう。歳ばっかりくって幼稚な人、要領の悪い人というのはいますから…。

 

 

社长:哎哟,这个说起来嘛……不过,公司里总是有各种各样的人,遇见些没用的上司、无能的老板,还有些光长年龄不长脑子的人、不得要领的人……

 

 

女性社員A:仕事ができないくせに口出しだけはしたがる上司、とかね。新入社員の皆さんも、そろそろそういう「使えない」と思う上司の1人や2人、いるんじゃないかしら?

 

 

女职员A:啥事也做不好只会乱出主意的上司。新进的职员们,大家是不是已经觉察出一、两个“无能”上司了呢?

 

 

女性社員B:あはは…、極力かかわらない方が仕事がスムーズに進められる人っていますよねぇ。けど面と向かって「あなた使えません」なんて言えませんし、どうしてもその人の判子が必要なこともありますし…。どうしたものか…。

 

 

女职员B:啊呀呀,有那种竭尽全力想要避开的人,这样才能让工作顺利进行啊。但是一旦面对这个人,又不能直接说“用不上你”,而且还非得要这个人的签章,怎么办才好啊……

 

 

男性社員A:仕事はできなくとも、一切口出しをしてこないような上司なら問題ないんだよなー。自分のやりやすい方法で仕事を進めればいいんだから。問題があるのは、やっぱり「仕事はできないのに口出しをしてくる上司」だろ。部下だって、仕事のできない人間のせいで自分の仕事が思うように進められないんじゃフラストレーションが溜まる一方だもんな。

 

 

男职员A:就算没什么工作能力,要是对一切事情都不发表意见的上司倒也还好。用自己熟悉的方法推进工作即可。麻烦就在于“做不好工作还乱插嘴的上司”。对于部下来说,由于一些人能力不济而导致工作无法如期完成的话,徒然只是增加挫折感。

 

 

社長:そうですね。しかし、そういうタイプの人を黙らせるには、さらにフラストレーションは溜まるかもしれませんが、自分の仕事の成果もその人の手柄に見せかけること、適度にその人を立てるようにすることが効果的だと思います。自分が無能なことを知っている無能な人というのはなかなかいませんが、逆である人は数え切れません。そのような錯覚をしている人には上記の方法が効くと思いますよ。

 

 

社长:的确如此。但如果让上司闭嘴的话,可能会更受挫。不如把自己的工作成果归功于上司,恰到好处地为那个人长长脸。无能却知道自己无能的人并不多,相反都是些以为自己很了得的无能之人。对于有这种错觉的人,上述的方法绝对有效。

 

 

女性社員C:ええ~!そんな風におだてたんじゃ、ますます有頂天になって口出ししてきませんか?それじゃ悪循環ですよぉ。

 

 

女职员C:诶!像这样捧着他,不是让他更得意,越来越有恃无恐地乱出主意吗?那简直就是恶性循环啊!

 

 

社長:そうかもしれません。しかし、本当に能力のない人であれば周りはみんなそれを知っているはずです。例えば自分の課長が「使えない上司」だとすれば、課長の上司にあたる部長はきっと課長の能力の低さを知っているはず。そうであれば、たとえ一見課長の手柄であろうとも本当に頑張ったのが誰なのかは、わかってもらえるはずですよ。

 

 

社长:也许吧。但如果真是没能力的人,周围的人应该都很清楚。如果你的课长是“无能上司”,课长的上司部长肯定知道他能力差。因此,即使乍一看是课长的功劳,而真正努力的是谁,明眼人都了然于心。

 

 

女性社員B:う~ん、そんなにうまくいくのかなぁ…。

 

 

女职员B:嗯,能这么顺利嘛……

 

 

社長:まぁ、課長も部長も無能、といった悲劇的最悪なケースだってないとは言えないですからねぇ…。残念ながら「これ!」という特効薬はありません。大事なのは、いかに自分のやりたい方向に円満に事を運んでいけるか、ということだと思います。難しいことですが、自分で考えてやっていくしかないのです。

 

 

社长:嘛,也不是没有那种课长、部长都无能的最糟糕的情况……遗憾的是,这种情况没有特效药。重要的是,如何让事情随着自己想做的方向圆满地进行。虽说这很难,但也只能自己去想、去做了。

 

 

女性社員C:えぇ~…、なんでこっちばっかりが気を遣わなきゃいけないんですか~!なんか不公平~!

 

 

女职员C:哎~为啥都非要我们这头设想周全不可!真不公平!

 

 

社長:そうは言っても、上司にだってそのまた上の上司はいますし、他部署との兼ね合いなどもあるはずです。あなたがまだ知らないだけで、色々と頭の痛い悩みを抱えているのかもしれません。まぁもっと言うと、人のことを無能と言えるほど自分がどれだけ有能かって話なんですけどねぇ…。もしかしたら目くそ鼻くそかもしれませんよ?ははは。

 

 

社长:话虽这么说,上司也是有上司的,还有和其他部门的沟通协调等问题。可能还有些是你所不知道的、各种令人头痛的烦恼。嘛,说别人无能的人,也要看看自己到底有多少实力……或许也只是五十步笑百步哟~哈哈哈

 

 

女性社員C:め、目くそ…っ!?そんなぁっ!!でも、確かに自分が周りにどう評価されているかと思うと…。実は人のこと言えないような評価をされていたりして…。

 

 

女职员C:五,五十步笑百步……!怎么这么说!!但是,一想到自己如何被周围的人评价……也许会被人批评说不具备指责他人的资格。

 

 

社長:まあまあ。周りに気を遣って部署の仕事を円滑に進めるということは、会社全体にとっても喜ばしいことです。自分の気持ちや相手の立場ばかりを考えるのではなく、1個の会社として考えたときに何が一番大切なのか、広い視野を持つことが大事なのではないでしょうか。

 

 

社长:嘛嘛,关注周身,让部门的工作顺利进行,对全公司来说是件值得高兴的事情。不要仅仅只考虑自己的心情与对方的立场,把公司作为一个整体来考虑的关键不就在于拥有一个广阔的视野吗?

 

 

男性社員B:なるほどね~。広い視野を持って円滑に仕事をする、かぁ…。俺にはできるかなぁ?でも、いつまでも新入社員ではいられないんだから、早く周りを広く見ながら仕事ができる人間にならないといけないよな!

 

 

男职员B:原来如此呀~带着广阔的视野推动工作顺利进展……我能做到吗?不过,总不能一直是新职员的状态,要尽快成长为观大局、识大体,在工作上能独当一面的人!


回到上页