新闻中心

News Center


时间:2013-12-04 来源: 作者:

 

 

 

声明:以下仅代表作者个人观点,仅供参考。

 

どうしたら上司を説得できるのか…悩んでいる方は多いですよね。

 

 

怎样才能说服上司呢?很多人为此而烦恼吧。

 

 

説得術や説得法という本は世の中にごまんと出ていますが、あまり使えないというのが実際のところ。今回は、心理学の実験により科学的に実証された、人間の心理メカニズムを応用した、本当に効果的な説得のテクニックを上司のタイプ別にご紹介します。

 

 

关于说服术、说服法一类的书籍,市面上是要多少有多少,不怎么好用也是事实。本次,笔者将向大家介绍已在心理学实验中被科学验证的、运用了人类心理构造的真正有效的说服技巧,接下来将根据上司类型进行分类说明。

 

 

このテクニックはとても強力なので、絶対に悪用しないでください。

 

 

这种技巧非常强大,请千万不要滥用。

 

1.権威主義的な上司

 

 

1.权威主义的上司

 

 

人の話を聞かないで、自分と異なる意見を言うとすぐに怒るのがこのタイプです。何を決めるにも、「誰が賛同しているのか」「誰が言っているのか」が重要な基準となるので、有名人の名前、学者など専門家の肩書き、大手雑誌や新聞の記事、人気テレビ番組を引き合いに出して、こちらの要望を説明すると、意外とスムーズに説得できる。

 

 

这类上司听不进别人的话,要是别人说了和自己不同的意见,立刻就会生气。不管决定什么事情都以“是谁赞同的?”、“是谁说的?”为重要基准,如果引用名人的名字、学者等专家的头衔、大型杂志社或报社的消息、人气电视节目,然后说明你的要求,出乎意料地能够顺利地说服他。

 

 

2.「自分は特別だ」と思い込んでいる上司

 

 

2.深信“自己很特别”的上司

 

 

自意識が過剰で、おだてに弱いこのタイプの上司には、とにかく褒めに褒めて、おだてにおだてて、相手の気分が良くなってきたところで、こちらの要望を伝えると効果的です。

 

 

对于自我意识过剩、容易受人怂恿的上司,总之就是不断地赞赏他、煽动他,在对方心情大好的时候,再表达出你的要求就会事半功倍。

 

 

3.同調性の強い上司

 

 

3.强调步伐统一的上司

 

 

どんなときも極力対立を避けようとして、まわりに合わせるのがこのタイプです。自分の意見は特になく、まわりに意見に流されやすいので、「みんなそうしている」「今流行っている」という言葉に弱い。これらの言葉を使って、自分の提案を伝えれば、意外とすんなりと納得してもらえます。

 

 

这类上司无论什么时候,都想要极力避开对立状态,想方设法适应周围的意见。由于他们自己没什么主见,容易随波逐流,所以对于“大家都是如此”、“当下正流行”这样的语言没有抵抗力。如果你能使用这一类语言并表达自己的提案,那么就能毫不费力地得到对方的认同。

 

 

4.情に流されやすい上司

 

 

4.容易感情用事的上司

 

 

その場の空気や雰囲気で動くタイプには、プレゼント攻撃が有効です。このタイプの人は、何かされたらお返しをしなくては気が済まない人なので、日頃から、おみやげを渡したり、ちょっとした差し入れをしたりして、借りを作っておくと、いざというとき心強い味方になってくれます。

 

 

对于易受当场的状态与氛围所触动的类型,糖衣炮弹的攻击是最有效的。这类人属于有恩必报否则就不能安心,所以平时就给他带点礼物、送点慰劳品,让他觉得欠了你一份人情,一旦到了紧要关头,他就会成为你强有力的伙伴。

 

 

5.数字に弱い上司

 

 

5.对数字没什么抵抗力的上司

 

 

なにかにつけて「データーで示せ」「具体的な数字を出せ」と言う人は、実は数値やグラフなど科学的な体裁を整えたものを盲目的に信じ込みやすい性質があります。このタイプには、自分にとって都合の良いように加工した、わかりやすいグラフや表、パーセンテージを見せつつ、専門的で良くわからない数値を混ぜて説明すると、話が通りやすいでしょう。

 

 

不管对于什么,都会说“请出示数据”、“拿出具体的数字来”的人,其实是有着对数值、图表等科学类的整合方式盲目信任的习惯。这类型的人,向他展示符合自己心意又容易理解的图列、表格、比率,再混合专业的、晦涩难懂的数值进行说明,那么就很容易说服他啦。


回到上页